読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣って楽しい管理釣り場

くどいけど、本日はお休み。

バス釣りとどっちか悩んだけど、もう少し魚を釣った感触が欲しかったので管理釣り場に行ってきました。

12時ちょっと過ぎに到着し、ロッドを支度し、料金を支払って釣り開始。

とりあえず適当に底から巻いていくもなかなか釣れない。小さなアタリはそこそこにある。感触としては、シルフに近い感じ。

フォレストのスプーンを使っていたのだけど、シルエットを小さくするために、同じ1.2gのプレッソEVEを投入。何度か投げて巻いているうちにどうにかこうにか1匹目。

それからも小さなアタリを楽しみつつ、そして安定のばらしをやりつつコンスタントに釣っていく。私の隣では4人組の人らがやっていたんだけど、私が釣るたびにこっちを見ていた、とあとになってオーナーに聞いた。うん、その姿は釣りを始めたばかりの私だな。私も隣が釣れるたびに、なんでそっちは釣れるのだろう?と思って見ていたものだ。

しばらくして場所を変えてみる。柏倉フィッシングパークが提唱するところの上級者ポイントへ。

追い風を利用して、1.2gのスプーンを竿抜けポイントまで遠投。そこからゆっくりと巻くことで連続で取っていく。ただ、遠いところで掛かるからちょっと怖い。けど、楽しい。オーナーも隣でやってたんだけど、今日は爆釣ですね!とお褒めの言葉をいただく。

その後も、調子よく釣り続け、時間一杯で終了。いつものように管理棟でコーヒーを飲みながら、オーナーと常連の方と雑談。

上手くなったと言われるけど、教えてもらったことをそのままやっているだけ。ただ、その教えてもらったことがきちんと出来るようになり、また自分なりに考えてきた結果だと思う。多分、管理釣り場において、私のようにひざ立ちで竿を立ててやる人ってあまりいないと思う。

個人的にはこの方がアタリを取りやすいし、竿を立てていたほうがロッドがいい感じに仕事をしてくれるから安心して任せられる。

数えてはいないけど、約20匹くらいは釣ったと思う。

まぁ、今回もいい感じで楽しめた。そろそろバス釣りに移行しましょうかね。