読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月の日記

別サイトで削除したので、自分用の記録。

よくある話だけど、大恋愛で失恋した後に、反動で大して好きでもない人と勢いと錯覚で結婚する…という典型例に遭遇した。

失恋で傷ついていれば、判断も情緒も普通じゃないから、ままあることだけど。

結婚を決めた時に、その人と妥協で結婚するなら、なぜ前の人をもっと大事にしなかったの?素直に全力で向き合わなかったの?と言いたくなった。

人は段階的にしか、学習成長できないのは分かる。私も、人を偉そうに批判できるほど人間出来ていない。でも、それにしたって、前の人は全てにおいて素晴らしかった。

その結婚は、意地を張って、大事なものを無くした後で、しょーもない人を、やたらと過大評価して、自分を慰めているみたいに見えた。

結婚当時から、皆が薄々そう思っていた。

それでも、上手くいく事を願っていたけど。

案の定、離婚するようだ。

離婚問題を得意にしている友人の弁護士を紹介。世間向きには、穏やかな離婚を演出予定だが、泥沼の争いになるのは必至だろう。

台風直撃は逸れたけど、分厚い雨雲。

自分のことじゃなくても、気分は重くなる。

まるで、今の心境をうつしたみたいだ。