読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街興しプロジェクト企画 [企画説明]

いきなり長々しい文章の書き込み失礼します

もし興味がある方は読んで頂くとありがたいです

興味ない方はスルーして下さいm(__)m

私は下久堅で小さな喫茶店をやりながら

SNSにもコミュがありますが

南信ベースと言う集まりの代表をやっている

Brother Cornと言う者です

この度南信ベースpresents

『街興しプロジェクト企画』

企画部を立ち上げましたので

立ち上げ報告と一緒に街興しプロジェクトに参加して

頂ける方を募集する為に勝手ながら

貴重なスペースをお借りしてご迷惑覚悟で長々しい文章を

書き込みさせて頂き失礼します

南信ベースとは

南信とは南信州の略

ベースとは基地

南信州の基地』と言う意味です

2010年5月6日 自分を含む親友?悪友?4人が

私の店で遊んでる時に『所さんの世田谷ベースみたいな

大人の遊びをしたいなぁ〜』って言う考えから作った

仲間の集まりの名称 

(南信ベースのベースを私の店に置き

連絡等はSNSにコミュニティを作りこっそり活動してました

南信ベースには現在約200人弱の趣味や話が合う老若男女の

仲間が南信ベース内に

趣味や気の合う人が色々な部を作り アフターの大人の部活動として皆で楽しんでいます)

その南信ベースの中の仲間が集まり

この度『街興しプロジェクト企画部』を立ち上げました

そしてこの企画が始まった

企画部立ち上げが何故?

今日2017年(平成29年)

4月1日にしたのか?

理由は

平成29年4月1日 先勝 

(福良い・先勝)って縁起が良い

縁起担ぎもあるけど

本当の理由は

今からちょうど80年前の今日1937年4月1日

飯田市は飯田町から市政施行され

飯田市となりました(Google 検索より)

その80周年と言う区切りの良い日だし

これからの飯田の未来を考えるには

持って来いの日だと思い

飯田を盛り上がげる『街興しプロジェクト企画』の

企画部だからこそ

今日

2017年4月1日となりました

何故?街興しプロジェクトを考えたのか?

2027年(予定)飯田には近未来の交通手段となるリニアモーターカー

開通し飯田には長野県の唯一の玄関駅ができます

ただ長野県の入口の飯田だけど

わざわざ飯田降りて観光したくなる物が

はたしてあるのだろうか? 

確かに 天竜舟下り・リンゴ並木や水引工芸と

あることはあるが…

リピーター等が何度も飯田に来てくれるか?

正直 今の飯田では疑問に思う

そこでもっと色々な物で飯田が有名になれば

飯田に来てくれる理由の選択肢が増えてくれる

のではないか?

と考え 行政ばかりに任せきりにしないで

自分達の地元位は自分達で盛り上げて行こう

そして自分達もだいぶ歳になって来たから

次の世代に残してあげれる事をしないか?

ってのがプロジェクトを立ち上げ理由です

プロジェクト企画 その1

では 何をしたら飯田・下伊那・南信を

自分達一般人が

盛り上げて街興し出来るのか?

考えた

観光地?特産品?…祭り?等

でも普通の一般人では,そんな大規模な事は

出来る資金も無いし人脈もない

所詮 夢また夢の話になってしまう

だからこそ 自分達が出来そうな事で色々な人が

参加出来て(街興しプロジェクトだから沢山の人に参加して欲しい) そして成功した証には皆で喜べる街興しにしたいと夜通し考えた

そこで企画部の目に止まったのが…

『ご当地B級グルメ』だ!!

宇都宮のギョウザ・富士宮焼きそば・宮崎県の肉巻きおにぎり・駒ヶ根ソースカツ丼・伊那のローメン

各地にご当地グルメが存在する

しかし飯田は何だ?

昔から伊那谷のイメージと言えば

虫を食べたり 馬の内臓料理オタグリが有名だけど…

(私は大好物で好きだけど…万人うけするとは思えない)

では焼肉? 林檎? 五平もち?

確かにおいしい焼肉屋さんは沢山存在する飯田

売りにするには良いと思う しかし

今 日本全国各地に焼肉屋さんは沢山存在する

ジンギスやラムって言っても

北海道にはかなわない

林檎?

信州林檎の生産は南信がほぼ生産されてるから…

もうすでに有名だから

弄る必要無いし…

五平もち?

リニアの飯田の次の駅は岐阜の中津川

中津川って言えば 木曽谷の隣

木曽地方の五平もちと飯田の五平もち

形は違うけども

すでに高速の恵那サービスエリアで発売されてるように

多分 中津川は五平もちで勝負して来ると考えれる

同じ物で勝負しても…?

(ちなみに上に書いた事は個人的意見です気にしないで下さい)

仲間で色々考えた

そこでまったく新しい料理を作るか?

それとも世の中に存在する料理を飯田独自にアレンジし

飯田のご当地グルメとして作るか?

二者選択となった

結論は

後者の世の中に存在する料理を飯田独自にアレンジしてご当地グルメにする事にしました

その後 色々な物を作っては食べを繰り返し 

ある料理にたどり着きました

(まだその料理については,公表出来ません 理由は次の文章に書きます)

プロジェクト企画 その2 (街興しご当地グルメ)

とりあえず 今 考えられてるご当地グルメ

この料理は

和食・洋食・中華 ほぼどのジャンルでも

作る事ができます

(お菓子・軽食でも大丈夫)

なので先程書いた 焼肉や五平もち・リンゴ等

(オタグリ・イナゴ・蜂の子だって料理しだいで使えます)

ここが他のご当地グルメと違う所です

そこで何でも出来るって事は関連店舗(次の文章にて説明します)全てオリジナル商品(店イチ押しの料理等で)が作れます

(ただ一緒に出すので統一企画になりますので,今後会議にて決めて行きます)

 

(まずはこの料理を飯田・下伊那・南信に

広げなければ 話しは始まらない

その為にはちゃんとした企画と計画の上で

この料理が何なのか?発表したいと考えてるからです)

プロジェクト企画 その3(活動企画)

どのようにこの料理を広めるか?(予定企画案)

このご当地グルメの料理は

市が後押ししてくれる物でもなく

本当に地元を愛する仲間と作り上げて行こうとする

老若男女 年齢性別関係なくやるプロジェクト企画です

なので まずは一緒にやってくれる仲間集め

(南信ベースに入って無くても構いません 興味がある方は連絡下さい 沢山の仲間で作り上げて行こうと考えてます)

(特に飲食店を経営されてる方 飲食店の経営者の友達が

いる方 そして何より明るく元気で地元大好きな方 関連店&参加者を募集してます)

そしてこの料理は飯田・下伊那・南信にあるジャンルを問わない関連店のお店から

xデーを決めて一気に発売し

同時にこの料理の写真と関連店が載った食べ歩きマップを関連店と合同に制作し各種メディアを使い広告を出して一気に飯田・下伊那・南信のご当地グルメとして

世に送り出します(当初 とりあえずジャンル問わず20店舗以上スタートを計画してます)

[その為、先行販売や情報漏れを防ぐ為 料理名を明かさないのは、これが理由です 尚、企画参加者には情報を漏らさないと約束の上全て説明させて頂きます。ありがたい事に、既に数店舗参加希望店が出てくれてます]

発売後はホームページを作り関連店食べ歩きマップ・個々の店のこの料理情報配信や新規参入店の情報 観光案内等をネット配信して行く予定です

そして後々には この料理のコンテストを開き人気店を選び

その人気店を飯田・下伊那・南信の代表として

ご当地グルメサミットやB−1グランプリ等に出て賞取りを狙います

(まぁあくまでもご当地グルメとして広がったらの話しですけど…)

その結果 リニアが開通する頃には 飯田と言えば…

『飯田○○の有名な所だよね』って言われる街にするのが

僕達南信ベース街興しプロジェクト企画部の夢です

そして想像して下さい

飯田・下伊那・南信の色々な店からこの料理を

食べ歩きして楽しむ観光客が増えたら…(≧∇≦)b

面白い企画でしょ!!

これが南信ベース『街興しプロジェクト企画』企画部が

今日 立ち上がりました

上手く行くか?失敗するか?

まだまだこれからですが…

温かく見守って頂けるとありがたいです

っか 参加して頂いて地元を一緒に盛り上げていきましょう

まだまだ参加者募集してます

興味がある方は連絡下さい

よろしくお願いします

長々しい文章 最後まで読んで頂き

ありがとう御座いました

 南信ベース『街興しプロジェクト企画』企画部