読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとするもの。

ほっとするもの。

声は かけられなかった

いつの間にか 陽がさしていて

眩しかった

遠くの海を見ていた

お酒が飲みたかった

横になっていたら 眠ってしまった

どのくらい 寝たんだろう

目ざめたら 誰もいなかった

声を出そうとしたけれど 出なかった

つまらなかったよ

冷蔵庫をあけて ご飯を食べた

君がそばにいなくて よかったと思った

だって お腹が空いていたから

一緒にいたら 君を食べてしまったかも

ごめんね ご飯を食べたけれど

まだ 声が出ない

甘いものが 無性に食べたいから

コンビニに行こうかと思う

哀しいかな ぼくの夢は君のとは違う

空は蒼いし いい天気だ

散歩するするには最高だよ

桜だって 咲きはじめたもの

君のことは 胸に留めておくよ

君はきれいだし

思っているだけで ほっとするもの

20170401

糸川草一郎