読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月3日(水)#njdontaku・新日本プロレス@福岡国際センター 試合結果速報 レスリングどんたく2017

【第0試合】

ヨシタツ

川人拓来

vs

岡倫之

北村克哉

▼ヨシタツと岡の先発。ヨシタツの挑発によりタックルを仕掛けた岡は連発してダウンを奪う

替わった川人にもカウンターのパワースラム。続いて北村も強烈過ぎる逆水平で続き岡とのダブルドロップキックも決めた

岡が尚もロープに振ったが川人がカウンターのドロップキック!

ヨシタツ登場で岡を捕らえ逆片エビ固め。岡も何とかロープエスケープ

北村が替わりヨシタツをブレーンバスターでぶっこ抜いていくが川人がカット

ヨシタツはロープに走ってフライングニールキックで北村を倒す、川人は岡をスワンダイブ式ミサイルキックで分断

北村の強烈な逆水平でグラついたヨシタツだったが、北村を倒すと変形レッグロックで締めあげギブアップを奪った

○ヨシタツ

(7分43秒 変形レッグロック)

×北村克哉

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【第1試合】

YOSHI−HASHI

ウィル・オスプレイ

VS

高橋裕二郎

チェーズ・オーエンズ

▼YOSHIHASHIとオーエンズの先発、オーエンズが翻弄して裕二郎がドロップキックで介入

YOSHIHASHIもハンターバスターで返すと、替わったオスプレイがスピーディーなリズムで一気に攻め立てる

オーエンズにもハンドスプリングで攻撃するが、かわしたオスプレイが強引にデスバレー!オスプレイもオーバーヘッドキック

5分経過

YOSHIHASHIを捕まえたCHAOSがいたぶる。オーエンズのカサノヴァも炸裂したが、YOSHIHASHIはアックスボンバー

オスプレイが裕二郎を分断してサスケスペシャル敢行!

残ったYOSHIHASHIはカルマを狙ったがオーエンズが堪えパッケージドライバーを狙う

これを切り返したYOSHIHASHIがバタフライロックでギブアップ勝ち

○YOSHI━HASHI

(6分53秒 バタフライロック)

×チェーズ・オーエンズ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【第2試合】

真壁刀義

タイガーマスク

タイガーマスク

VS

永田裕志

中西学

獣神サンダー・ライガー

ライガーとタイガーの先発、入り乱れタイガーWも登場

再び先発の二人になるとライガーがカウンターでケブラドーラコンヒーロ、そして固めにいくが真壁が威嚇

替わった中西も痛めつけ永田はコブラツイスト、永田のミドルキックはタイガーがガードしてタイガードライバー

替わったタイガーWはスワンダイブ式ミサイルで介入。ミドルキックで永田をダウンさせその場飛びシューティング

さらに中央で蹴り合いから永田が捕らえエクスプロイダー。だがタイガーWもドロップキック

5分経過

中西と真壁。肉弾戦から中西が雄叫びラリアット!アルゼンチンで担ぎ上げたがタイガーWがカット

びくともしない中西、入り乱れると真壁組は永田とライガーを場外に追いやる

タイガーのトペ→タイガーWはバミューダトライアングル

リング上、真壁と中西のラリアット合戦、これを制した真壁がキングコングニーで3カウント

真壁刀義

(7分6秒 キングコング・ニードロップ)

×中西学

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【第3試合】

後藤洋央紀

矢野通

邪道

ロッキー・ロメロ

バレッタ

VS

鈴木みのる

金丸義信

タイチ

エル・デスペラード

TAKAみちのく

▼鈴木軍の奇襲で始めるがロメロが熱く反撃。CHAOSは金丸を捕まえ5人で太鼓の乱れうち

場外でボールペンを手にしたデスペがリングに上がり攻撃!鈴木もボールペン要請したが拒否される。

長い時間、邪道が捕まっていたが矢野に替わるとハイスピードマット剥がし

タイチにパスしてレフェリーの視線を剃らせると矢野は2つ目を奪い殴打

YTRポーズは読まれるが自ら察知、デスペを狙い撃ち。マットで殴打するやタイチとはチャンバラ

後藤vs鈴木になると、広島でのNEVERの延長のような攻防。

10分経過

エルボー合戦から鈴木が変則ロープワークのスリーパー。後藤が抱え牛殺しを狙うも鈴木は切り返しフロントネックロック〜スリーパー

替わったTAKAだが後藤は抱えて牛殺し狙い。これはカットされたが改めて抱え牛殺し!さらにGTRでフィニッシュ

後藤洋央紀

(12分24秒 GTR)

×TAKAみちのく

鈴木『かかってこいよ、坊主

次のNEVERの相手はCHAOS全員相手にしてやるよ

こいよ、どうだ。威勢がねえな?』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【第4試合】

デビッド・フィンレー

VS

Cody

▼フィンレーがコーディーを場外に追いやるとトペコンで追い討ち

しかし場外ではコーディーがフィンレーを捕まえマットにアラバマスラム!

リングに戻り担ぎ上げフェイスバスター。だがフィンレーも串刺し攻撃を見舞う

だがコーディーはクローズローズの体勢に入るがフィンレーも丸め込む

コーディーにカウンターのパワースラムを決められたフィンレーだったが、強引なデスバレーからデッドリフトジャーマン

しかしコーディーは冷静にクローズローズを決めると3カウント

○Cody

(7分32秒 クローズローズ)

×デビッド・フィンレー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【第5試合】

ジュース・ロビンソン

KUSHIDA

VS

内藤哲也

高橋ヒロム

▼始まるやKUSHIDAがハンドスプリングで入るが、内藤が場外に追いやる。

場外戦では内藤がKUSHIDAをボディスラムで叩きつける。

リングでもKUSHIDAをいたぶっていたがKUSHIDAは内藤の串刺しキックをかわす

そしてハンドスプリング式エルボーで二人まとめて吹っ飛ばす

ロビンソンが一気に攻め立てると、KUSHIDAが入りヒロムに連続ミドル

内藤にはハンドスプリングアタック!ヒロムをロープに振ったが、ヒロムが前方回転式パワーボムを狙う

耐えたKUSHIDAがヒロムを場外に釘付けにする。そのままロビンソンが押さえる中、KUSHIDAがプランチャアタック

しかし内藤が助けに入るとリングにKUSHIDAをあげる。ヒロムがKUSHIDAを捕まえコーナーへのデスバレー!そしてtime bombでトドメを刺した

高橋ヒロム

(8分5秒 TIME BOMB)

×KUSHIDA

内藤はヒロムにインタコンチのベルトを渡し会話させると、預けて退場した

続いてBEST OF THE SUPER Jr.の出場選手発表

獣神サンダーライガー

タイガーマスク

田口隆祐

KUSHIDA

リコシェ

ウィル・オスプレイ

高橋ヒロム

BUSHI

TAKAみちのく

タイチ

金丸義信

エル・デスペラード

マーティ・スカル

ACH

ボラドール・ジュニア

ドラゴン・リー