読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1971年 無線と実験は

280円だった。 それを1300円で入手、捨てて

しまったんだから是非もなし。 300BPPアンプ

は作らないので、8月号掲載のプリアンプだけ分か

ればオッケー。 回路を見てびっくり、PG帰還、P

K帰還で利得なしじゃん… 金子さ〜ん、何やって

たんだかっ。 当時はまだTRを弄くっていて球には

興味がなかった。 ページをめくると懐かしい数々

の製品が紹介されている。 JIMTECなんてのもあっ

たなぁ〜。

回路図を入手できたので現用のプリアンプに手を加え

よう。